わらべ歌と


生後2ヶ月の赤ちゃんとお母さんからのご依頼でした。 授乳相談や、腹這い遊びを一緒に行ったあと、この時期からの遊びのひとつとしてお母さんと一緒にわらべ歌マッサージをしましたよ ♪その中での1曲

「だいこんいっぽん」 だいこんいっぽん 買うてきて 手足をしばって 塩ふって もんでもんで よくもんで なえたら上から ちょんぎって おいしいとこから 食べちゃうぞ~ あかちゃんが触れられている間に「おつけもの」になってゆくという、、(*^^*)なんとも愛嬌あるかわいらしい歌詞のわらべ歌です。お母さんも「癒される~ やりたい、だんなさんにも教えたい♪ 」とのことで動画録画もバッチリ やさしいリズム歌は産後のお母さんのオキシトシンやセロトニン産生にもよいことが知られています。赤ちゃんにとってもリズム歌・触れられることは=聴く・見る・触れる・撫でる・揺れるなどの感覚が育つ要素がたくさん ご希望の方は育児相談や乳房ケアのときにもお伝えしていますよ。ふれあいのひとこまに取り入れてもらえたらと思っています 。12/15 ユズリハクラス「2ヶ月~寝返り前のあかちゃんの育ちとあそび」でもお伝えしますね。 ○セロトニンは脳内物質のひとつ 幸せホルモンと呼ばれ心のバランスを整えてくれます。産後うつ・うつのときにはセロトニンの減少が指摘されています ○オキシトシンは愛情・絆ホルモンとも言われます。乳汁分泌の促しや親子や人と人の愛情や協調性のある情緒をはぐくみます