top of page

親子で話そう「性のこと・命のこと」


「しうこせんせーー!」と、言ってご挨拶くださったのは 教頭先生でした。名前で呼んでくださって 照れるもウレシイ私(*^^*)。そして今年は名前の用紙に可愛い母子イラストもつけてくださっており、、性教育(小学生保護者さん向け)講座以前にまず、先生からの愛がたくさん伝わってきて胸キュンキュンで講座をはじめさせていただきました。昨年に引き続きお声がけくださったことも本当にうれしくまた身をひきしめながら保護者みなさんへお話をさせていただきました。

こちらの小学校では、今日は家庭教育学級 閉級式もあり、霧島市の家庭教育学級担当先生からも「夢を育む」お話も伺いました。ワールドカップでもご活躍された三笘選手とご家族の関わりや、写真絵本「時計つくりのジョニー」のお話を元に、親が子どものドリームキラーではなくドリームサポーターとして「夢」や「あきらめない心」をはぐくむための心構えと子どもとの向き合い方を伺いました。

また、家庭教育学級長さんの「子どもの育ちや未来を見据えて」家庭教育をみんなではぐくんでゆきたいお気持ちをうかがい 、胸がいっぱいであたたかくしあわせな気持ちを抱きながらの帰路でした。


私もますます精進しようーーー!


ご参加くださった保護者みなさま・家庭教育係担当みなさん・学校先生方・霧島市の家庭教育担当先生、あたたかくすてきな学びと 体験をありがとうございました



Comments


bottom of page