10月ご案内


朝晩が涼しい季節になってきましたね。稲が頭を垂れはじめています。今月は我が家も実家へ出向いて稲刈り予定です。 栗も買ってきました ^ ^) 秋♪食べよう食べよう。

10月もよろしくお願いいたします。


♦乳房ケア、訪問型産後ケア、各ご相談・ケアなどの日程相談の上での個人のご相談・ケアご依頼は随時おうけしています。ホームページのお問い合わせフォーム・お電話・DMからお願いいたします。当日・早めの乳房ケアご依頼はメールではなくお電話でお願いいたします



♦助産師相談日

(in 助産院ユズリハ)

妊娠中のご相談から、赤ちゃんのご相談、子そだてや子どもとの関わり、女性の性のご相談、お母さんはもちろん、お父さんもお待ちしています(1枠・2枠とご希望をお知らせください)

5日

○9:00

○10:00

○13:30

○14:30

14日

○14:00

○15:00




♦ユズリハクラス (in助産院ユズリハ/2000円)

「発達を促すベビーマッサージ」

第2・4水曜日午前

○12日 10:00~

○26日 10:00~

赤ちゃんとのふれあいを楽しみながら「深い呼吸」「柔軟な関節」「筋力を育てていく」発達を促すベビーマッサージとなります。発達を促しながら赤ちゃんの不快症状へのケアも取り入れています(赤ちゃんの便秘・吐き戻しが多い・反ってしまう・向き癖が気になるなど)また、ふれあいが赤ちゃんにも、ご両親にも心地よい楽しいものであってほしい。

月齢に合わせたおうちでできるふれあい遊びやわらべ歌体操も行いますよ。

※バスタオルをご持参ください。オイル使用ご希望の場合は+500円(ご持参の場合はパッチテストを済ませてからお持ちくださいね)

※予防接種後は48時間以降のご参加が可能です。


「お口と体の育ちからみる離乳食の進め方 」

①前期 離乳食前~8ヶ月頃までの親子さん

○10/19 10:00~

離乳食(補完食)を始める・進めていく中でのご心配と困り事を「赤ちゃんのお口の育ちと体の育ち(発達)」から紐解いていきます。離乳食(補完食)の始まる前~1歳半までの親子さんのクラスです。

多くは離乳食を月齢に倣って進めていきますが、困り事があるときに、赤ちゃんの今のお口と体の育ちがわかると「うちの子はこうしたらよさそう」という視点が見えてきます。

そして毎日のごはんは体を育てることと同時に赤ちゃんのこころ(意欲・生きる力)を育てることにつながります。食べてくれないと悩む時期もありますよね。ごはん時間はおいしく・楽しい時間でありたい。その第1歩の離乳食も赤ちゃんとお母さんにとってストレスではなく楽しい時間となれますようにお伝えしたいと思います。困ったな・ご心配があるときにこそご参加お待ちしています。

②後期は11月に行います

●お口の発達について

●離乳食が始まる前に知っておきたいこと

●初期食を作ってみよう♪

●うちの子はどのくらいのものを食べれるの?離乳食は本の通りにすすまなくて大丈夫

●ひとりひとりのお口の育ちに合った進め方 

●こんな椅子&姿勢、物品♪



♦出張講座・お話会

○10/21 10:00~

子育て支援センターすくすく

(霧島市福山町福山 )

「我が子に贈る暮らしの中での性教育」

幼児期~小学生の保護者の方へ向けた内容です

→お問い合わせ・申し込みは

支援センターすくすくさんへ


○10/18

霧島市保健センター 育児相談日

授乳相談を担当しています

→お問い合わせ・申し込みは

霧島市すこやか保健センターへ